Home(速読ってどうよ!)>1.トレーニング(速読の選び方)

1.トレーニング 速読の選び方

1.選び方のポイント
(1)理論に納得できるか
 理論に納得できない場合、その速読修得はまず無理です。
 人間には、好みがあります。この考え方にはついていけないと感じるものもあるでしょう。
 そのようなものは、まず、選ぶ対象から外します。
 詳しくは ⇒ 速読の理論を調べる!

(2)学習形態をどうするか
 @教室に通う
 A通信教育
 BWeb講座
 C教材
 Dトレーニングブック
 長所と短所があります。あなたが学習可能な形態を選びます。料金・地域・時間などを検討します。
 詳しくは ⇒ 速読の学習形態!

(3)トレーニングに使える時間はどれぐらいか
 トレーニングに使える時間は、人様々です。
 1日1時間ぐらいしかできない、とか、この月なら何時間でもできる、とか。
 詳しくは ⇒ トレーニング時間の確保!

(4)目的(または希望速度)はなにか
 速読を何に使いたいのか。
 試験に活かす。仕事に活かす。ただ本を速く読みたい。など。
 その目的を達成するには、どれくらいの速さで速読できればいいのか。
 @2000文字/分
 A5000文字/分
 B1万文字/分
 C10万文字/分
 その速さを修得するのに適した速読があります。
 詳しくは ⇒ 速読の目的と適した速さ!

2.ポイントチェックの例
 わたしの場合、どの速読を、どのように選んだのかといいますと。
 詳しくは ⇒ わたしは速読をこう選ぶ!
2.知識
3.体験談
4.コラム
5.相互リンク集
6.速読ってどうよ!について
姉妹サイト他

催眠を知りマーフィーの法則を活かせ!  直江の恋愛心理学講座
口下手・無口・内気・内向的な人の上手な人間関係

ゲルマニュウム/ゲルマニウムってどうよ!  こむら返り原因と予防  肩こり原因と解消
ゲルマニウム温浴を自宅で  プチシルマで肩こり解消か

(C) 速読ってどうよ!